マッチングアプリで知り合った男が自己中心的だった?【婚活ブログ】

スポンサーリンク
婚活ブログ
スポンサーリンク

今回は、マッチングアプリで知り合った男について話します。

本当に自己中心的で、隙あらば自分語りをするような男性。たまにいますよね。

そんな男性といろいろあった話です。

マッチングしてからの連絡は好印象

女性開発チームが作ったことで有名な某マッチングアプリでマッチングしました。

アプリ内でやり取りをしていると、すぐに会いたいと彼は言い、そんなにすぐに会いたくない私の間では、少し溝がありました。

コロナの影響で積極的に人と会うことが出来ないので、消極的になってました。

それでも私の意向を組んでくれて、しばらくの間はラインでのやり取りでした。

一生懸命やりとりをしてくれて、凄く嬉しかったです。

2週間くらいラインを定期的にやり取りしました。

こんなに長い間ラインのやりとりをして、会うまでに時間をかけたのは初めてだとも言ってくれました。

早く会いたいや気持ちをストレートに表してくれて、素敵な印象を受けました。



会う日の段取りでちょっと違和感?

会う日をいつにするか連絡して、日程だけ決めました。

お店選びをどうするか決めてたら、彼から

違和感男
違和感男

探しておいてくれる?

と言われました。

仕事だからとか言い訳があり、少し違和感を覚えました。

筋トレなど自由に過ごす時間もあるんだから、お店くらい調べられるでしょ?と疑問視してました。

しかし、こんな小さなことでせっかくの出会いを逃してはいけないなと思って、調べました。

確かに仕事してるから、仕方がないなと思いつつ、少し違和感を覚えた瞬間でもありました。

初対面ランチで実際に会ってみたらまた違和感?



いざ、実際に会う日の朝にLINEが彼から入ってました。

自分勝手男
自分勝手男

早く会いたくて、わくわくしてきちゃった!

早起きしたから早めに来れる?

との連絡でした。

自分勝手な人だなと思いつつも、私の方が高飛車な女にのかもしれないとぐっと抑えつつも変な気持ちになりました。

まだ会ってもないし、そんな距離感でもないのに何だろう?この人ってなんだろう?と違和感を覚えました。

普通にごめん、間に合わないからと断って予定通りの時刻に行きました。

そこで初めましてをして、暫くして、また違和感のある言葉を発しました。

<br>違和感男

違和感男

今減量中だから、ご飯残しても良い?

と聞いてきたので、

私

別にいいよ。

と返答したら、

違和感男
違和感男

なんかそういうの気にするタイプそうだから。

と言ってきました。

ご飯を残す質問に違和感を感じたのではなく、そんなタイプと邪険にされたのがなんだか腑に落ちませんでした。

これから怒涛の違和感の連続が始まります。

これは、まだ助走に過ぎません。

二回目に会う約束

二回目に会う約束をして、お店選びの時に、「またお店探しておいて」と言われました。

かつ、「仕事あがってからその時間まで間が空いちゃうし、ビールかなり飲むので飲み放題のお店で」と注文までしてきました。

かなり厚かましく、距離感がおかしい人だなという印象でした。

仕方がなく再び私がお店を選びました。

「頼んだらやってくれそうじゃん」とまで言ってきて、完全に舐められてるし、楽して生きてきたんだなと思いました。

二回目の関係性でもないのに、なんなんだろうなと思いました。

距離感が完全に彼氏彼女や親しい友人の感覚になってるんだなと思いました。

クズ男だと感じつつもあまり乗り気にならず、かなり腹が立ちました。

居酒屋で二回目のデート

2回目のデートで席について、そうそうに電話が鳴り、長い間一人にされ、なおかつアニメの抽選だからとスマホをいじり出して、全く話どころでなかったです。

ずっとスマホをいじって、あんまり会話も弾まなかったです。

この人ってこんな軽い感じの人なんだなと思いました。

会社で浮いてるけど、仕事の勤務は優秀で毎月優秀賞を貰ってると沢山の賞状を貰ったとして、写真をみせてきました。

自分勝手な節も自分でわかってるような感じで、

自己中男
自己中男

でも俺ってそんなに悪い奴では無いでしょ?

と最後の砦みたいな言葉を言ってきました。

違和感ばかりあって、注文する際もメニューを自分だけ見て、ポンポンと適当に決めちゃって、配慮もなかった感じがしました。

気配りも思いやりも配慮も欠けてるような人でした。

程よい人が良いんだなと彼のクズさから学べたような気がします。



そこから再び違和感を感じました。

衝撃的な言葉で驚きました。

どんだけ前向きな精神なんだろ?積極性はあるけど、行動的ではないなとも思いました。

その状況で彼から、

自己中男
自己中男

付き合ってほしい。

と言われました。

2回目のデートでびっくりして、手を出されてお願いしますと懇願されました。

自己中男
自己中男

今日決めてくれないと嫌だ。

とまで言われてしまい、困惑しました。

色んな違和感がありましたが、踏み出さないといけないと余計な自分の後押しから、根負けして付き合うことになりました。

付き合ったものの、全然連絡はマメではなく、他の人とも天秤にかけてる感じもして、お付き合いをやめました。

結局は、付き合う前に違和感を感じた人と付き合っても良いことはないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました