お金に目がくらんで仮交際したクズ銀行員にキスされかけた話

スポンサーリンク
婚活ブログ
スポンサーリンク

婚活エピソードを募集したところ、銀行員とのエピソードをいただきました。ご覧ください。

結婚相談所で紹介された高収入銀行員

結婚相談所の紹介で出会った50代の銀行員。

見た目は、小太りでハゲていたけど、バツイチで子供はいるけど一緒には暮らしていない、ご両親は施設に、年収は1000万と条件がすごく良かったので会ってみることに。

お見合い当日は、結婚相談所のブースで1時間ほどお話ししました。

よく話を聞いてくれるし、やさしかったので、もう一度会ってみようかなと思い、2回目の外見合いもすることにしました。

1回目のデートで手をつながれた?!

わたしの登録していた結婚相談所は、外見合いの後、付き合うかどうか決めるシステム。

外見合いでは、「2,3時間ランチかお茶をして今後どうするか決めてくださいね」と相談所の方に言われていたのだけど・・・

ランチが終わった後、いきなり映画に誘われ、なんとなく断れず付き合い、その後、さらにもう少し一緒に歩きたいと言われ、「写真を撮らせて」と言われてびっくり!

もちろん断ったら、「じゃあ、手をつながせてください」と。。

まだ付き合ってないんですけど?

いやだったけど、写真も断った後だったので、断りづらくて手をつないで歩きました、少しだけ。

この時に、うーんって思ったんだけど、年収1000万円に目がくらんで、もう少し様子をみようとお見合いOKしてしまいました。

1度会うごとにキモさがエスカレート…

お見合いをOKしてもすぐに付き合うっていうことではなく、結婚相談所では【仮交際】という段階があるので、まだ様子を見れると思っていたのでが・・・

初デートはドライブすることになり、自然の中をぷらぷら歩くコースでした。

冬だったので、前回みたいに手をつながれないように、ずっとストールをにぎりしめてました。

会話自体は、特別盛り上がるわけではないけど、普通に話せるし、やっぱりやさしいので、もう少し会ってみてもいいかなと思いました。

2回目のデートは、ゆっくり食事をしながら、少しお酒も飲みました。

初めて会ってからまだ4回目だと言うのに、わたしが前住んでたマンションがすごくよかったと言ったら、「じゃあ、そこに住もう」とか、「お金はあるから働かなくていいから家でのんびりしてて」とかすごいお金あるアピール!

年収目当てなのがバレてるような気がしてドキドキしました。

そして、この日も「手をつながせてください」と言われ、仕方なくつなぎました。



3回目のデートは、仕事帰りに家の近くまで来てくれたので、一緒に食事をしました。

この日も、結婚したら家庭菜園をしたいなどなど、彼の中で話はどんどん進んでいました。

帰りは家の近くまで歩いて送ってくれたんだけど、帰り際にいきなりハグされてびっくり!!

そして、次の4回目のデートは、クリスマスイブでした。

当日に「今日、食事しませんか」と連絡が来たので、向こうがプレゼントを持ってきてたら困るし。いつもごちそうになってるお礼もかねて、あわててプレゼントを用意しました。

と言っても、あくまでも【仮交際】なので、気を遣わない程度のもの。

クリスマスディナーは、まぁ、普段使いのレストランだったので、そこはちょっとほっとしました。

そこでもやっぱり、「もう仕事辞めて結婚しよう」とか「お正月、どこか旅行しようしよう」とか、先走ったことを言ってました。

だから、まだ付き合ってないんだってば。。

そんなこんなでクリスマスディナーも終わり、車に戻ったら、プレゼントを渡されました。

「開けてみて」って言われて開けたら、コーチのパスケース。

・・・高価なものじゃなくてよかったけど、【仮交際】ではもらいづらいくらいには高価なもの。

ありがとうございますと言って受け取って、わたしの気持ちだけのプレゼントも渡しました。

そして、車で家まで送ってもらって帰ろうとしたら、抱きついてキスししようとしてきました!!!

もう、思いっきり拒否しました!

そうしたら、「〇〇さん(相談所のわたしたちの担当の方)に怒られちゃうか」なんて笑ってたけど、ほんとに気持ち悪くて。

その場は、なんとかお礼を言って別れたけど、もう心は決まりました!

別れたら「プレゼントを返せ!」とケチすぎる男



次の日、相談所の方に電話して、今までの流れを全部話して、お断わりしました。

そもそも、まだ本交際じゃないのに、1回会うごとに、手をつなぐ→ハグ→キスって進んでいくのっておかしくない?

相談所の方も、それはダメだとびっくりしていました。

変な人紹介しちゃってごめんね、ちゃんと怒っておくからねと言ってくれて、わたしも少しすっきりしました。

相談所のいいところは、直接本人に言わなくても、相談所の方から断ってくれるところ。

わたしも、これで終わったとほっとしていたのですが・・・

次の日、相談所の方から電話があり、あの男が「プレゼントを返せ」と怒っていると・・・。

だって、コーチのパスケースだよ?1万円くらいのものだよ?いらないけど、そんなセコイこと言う??

相談所の方もあきれていて、「ほんとはもうメルカリで売っちゃったってって言ってやろうと思ったけど、めんどくさいことになりそうだから、返してもらっていい?」と。

相談所まで返しに行きました。

そして、びっくりなのは、自分はプレゼントを返してこなかったし、プレゼントを受け取ったこと自体、話してなかったこと。

どこまでケチな男なんだろう。。

年収に目がくらんで結婚につきすすまなくて本当によかった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました